FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋月バッテリー

 
先日、まだ元気なバッテリーを外し、秋月のバッテリー(完全密封型鉛蓄電池(12V22Ah)WP22-12)に換装しました。

理由はスタータークラッチが時々空回りしてしまうので、これはバッテリーの弱さも原因の一つとして捉えたためです。

交換は比較的簡単に行えましたが、純正のバッテリーケースが若干小さいけど無理やり入れると何とかなりました

純正のバッテリーは端子部分が地面に対して垂直ですが、秋月のバッテリーは水平です。このため純正の電源やアースのラインのコネクタ部分を少し曲げてやらなければなりません。

10分程度で交換が終わり、チョークを引きセルを回すとセルが1回転もしていないのにエンジンがかかりました

やはり22Aという大容量に変わると始動性はアップするようですね

現在大きなトラブルは出ていないのでおそらく問題が無いと思います。

あと、大阪も梅雨入りしたので休みの日にバイクに乗れないことが出てくるので、一度はメッキ屋さんに出そうとしてウォーターポンプカバーをバフがけする事にしました

バフの磨き棒などを仕入れれば自宅でコツコツ磨いてピカピカにしたいと思います。 


現在は剥離剤で塗料を剥がしただけです



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 値段もリーズナブルなんですよね

たしかにバッテリーケースの下側にカッターで切れ込を入れた覚えがあります(笑)
バッテリーは重いので、抜きやすい様にガムテープで引っ張り安くベルト状に加工しました
話題になって思い出しました
何か工夫をなさってると宜しいんですが。

2. 無題

バッテリー、22Aはやはり強力なのですね?あと自分もバフがけに興味があります。バフがけでダミータンクの錆びとれますかね?

3. Re:値段もリーズナブルなんですよね

>yosiさん
そうなんですよ。費用対効果はものすごい高いと思います(*^^*)

バッテリーは今まで何とか指三本で持ち上げれたので未対策です(^^;;

4. Re:無題

>v-voostさん
このバッテリーはお奨めですよ(*^^*)
5,000円程度ですし。

ダミータンクのサビは点錆びですか?
小さいブツブツの錆びであれば、カー用品店に売っている鉄粉除去の粘土を使うと取れるかもしれません。

大きめの錆びであれば、再塗装しないとダメかもしれません(^^;;

5. Re:Re:無題

>SOQI-v-maxさん
ありがとうございます♪錆びとりチャレンジしてみます。

6. 無題

ウォーターポンプカバーの磨きに入りましたね。メッキ化に向け着々ですね。

私もウォーターポンプ周りのカスタムを構想中です。
樹脂製のウォーターポンプにつなぐL字のパイプはすぐに塗装が剥がれるので、アルミ削り出しのパイプを海外のショップに注文しました。
欠品中なので何ヶ月先になるか謎です(^^ゞ

7. Re:無題

>Neziさん

うぉっ!!
アルミのL字パイプ!?
メッチャ興味あります!
インプレ楽しみにしています!(≧∇≦)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。